面接の対策を行うときに、面接官とのやりとりについてばかり練習する人も多いようですが、それだけでは不十分であると言えるでしょう。

面接では笑顔を大切にしていこう

最新の投稿

面接で注意しなければならない点

面接では笑顔を大切にしていこう 面接の対策を行うときに、面接官とのやりとりについてばかり練習する人も多いようですが、それだけでは不十分であると言えるでしょう。もちろん受け答えの練習を事前に行っておくことは必須です。ある程度相手からされるであろう質問を想定しておき、それに対して明確な回答ができるように準備をしておかなければなりません。面接当日は、おそらく緊張していることが予想できますので、緊張していても自然に言葉が出る位の反復練習が大切となります。そのような練習をした上で、加えて勉強しておきたいのがマナーについてです。

企業の面接で見られるのが一般的なマナーとビジネスマナーについてです。ここで難しいのが一般的なマナーについてです。ビジネスマナーについては、多くの人が社会人になる際に学び始めますので、それほど大きな差が見られる事は無いのですが、一般的なマナーと言うのは、いわゆる一般常識であり、これは子供の頃からどのように躾けられたかによっても大きく差が出てしまいます。怖いのが、自分が一般的マナーにそぐわない行動をしていたとしても、自分が子供の頃から当たり前のように行ってきたことであればそれに気づきにくいという点です。面接官からチェックされやすい部分ですので要注意です。

関連キーワード